So-net無料ブログ作成
検索選択
その他スポーツ ブログトップ

C組など・・・ [その他スポーツ]

連日の不規則なテレビ観戦で、完全に体調崩し気味。どんなに頑張っても、ついついうたた寝しながらの観戦になってしまうので、身体中が痛い。サ●ンパスとお友達状態です。
うたた寝しながらの観戦なので、要所々々しか押さえてません。というか、要所も押さえてないかも。


 アルゼンチン 2-1 コートジボワール  C組

ふふっ・・やってくれたわね、クレスポ君。豪快なシュート・・とは言えませんが、まぁ点取ったから良いです。リケルメのこぼれ球をガッチリ決めてくれましたね。もう本当にいい所につめてるんだから~~♪
2点目はサビオラ。こちらもリケルメからの得点です。
ほんと、リケルメ大活躍でした~。にひきかえ、GKが心もとなかったのですが・・・。しかも、全般的に押され気味だったよな印象が・・・
まぁとりあえず勝ち点3。まぁ・・・いっか。


 オランダ 1-0 セルビア・モンテネグロ  C組

こちらはロッベンが大活躍してました。GKと1対1になっても、冷静に確実に決めてました。
私のお気に入りのV・ニステルローイ、彼の活躍はほとんど見れませんでしたねぇ・・。次回に期待しましょう。


 ポルトガル 1-0 アンゴラ  D組

こちらはものすご~~~く、フィーゴが頑張ってましたよ。自分でシュート打つのかと思ったら、裏をかいてパウレタにクロス入れるし。もう、ニクイですなぁ。フィーゴ・・・なにかとサンティについて回ってるので(笑)苦々しく思ってたのですが、やはり彼は巧いってことを認めざるをえない。
ポルトガルには、お気に入りのクリスティアーノ・ロナウドがいます。彼ってかわいい~~~~。ナイキのショップに大パネルポスターが貼られてますよね。あれ欲しい。カメラ目線じゃないのが難点ですが、でもあれ欲しい。
あと、DF5番のメイラ、彼もチェックですね。


 イングランド 1-0 パラグアイ  B組

これ、試合の内容忘れちゃったからそちらは省くとして、パラグアイったらサンタクルスがいるじゃないですか~~~。何かのアンケートで今回のW杯出場選手の中で1番イケメンという結果が--ソースはこちら
はい、確かにイケメンですね。


トゥーン [その他スポーツ]

UEFAチャンピオンズリーグ、テレビ受信環境が悪い為(というか、スカパー未加入なためですが)、観たい試合を選べないんです。
で、グループリーグ第4節の試合も、5試合くらいしか中継(録画ね)がない。

その中で、インテルの試合とレアル・マドリードの試合、それとチェルシーの試合(これは6日の夜7時~)を観る予定をたててたのですけど、何故か観る気の全く無かった トゥーンvsアヤックス戦を観ることに。グループBですね。

どこの国かも知らなかったチームなんですが・・・・・・うふいい人発見!!

トゥーンの21番、MFのネルソン・フェレイラ君。スイスのお方なんですねぇ。とっても素敵です。スイスのチームなんですね。未チェックでしたよ。幅を広げなきゃ

 

ついでにレアル・マドリードと戦ってたローゼンボリの選手達、若いですねぇ。北欧の選手は、なんか妖精みたいなお顔立ちなんですね~。可愛らしいです。(特にこの選手がかわゆかった~。名前長くって書けん!)
この試合、気合を入れずに観てたので、細かい所までは観切れてないのですが(後で録画チェック)、気の抜けた実況がむちゃくちゃツボにはまった気がするのですがー・・・。それにしても、観客席の服装が・・・むちゃくちゃ寒そうでした(笑)
デラレッドも残り2分くらいで??意味無い投入されてたし(笑)それともー、意味あるのかな??

インテルは負けたと思い込んでたので、まだ録画チェックしてません。これも早めにしなきゃね~。

今夜7時~のチェルシーは、負けた試合みたいですね。どうしよう・・・観る??観ない??


間違った視点のスポーツ観戦 [その他スポーツ]

Wカップのヨーロッパ地区予選、イタリアvsスロベニアを観戦してて・・・・・

イタリア代表で、フィオレンティーナ在籍のFWルカ・トーニがむちゃくちゃいいんですけど。もう、なに??かっこ良すぎじゃないですか??まぁ今回は調子悪かったみたいで、交代の時のあのザワメキはもしかして「ブーイング」でしょうか?まぁそれはそうと、ちょっと大注目ですよ。やはりスカパー導入、必要か??真剣に検討してみよう。

同じイタリア人つながりで。二輪ロードレースのMoto GP、これのバレンティーノ・ロッシ(ゴロワーズ・ヤマハ・チーム)、なに?この凄くいい感じなおにいちゃんはっ。すごく良いです。これからは、2輪レースも要チェックですな。ははは。このおにぃちゃん、スゴイ人みたいですねぇ。むちゃくちゃ強いの??彼の本とかまで出てるらしいので、早速チェックですね。

同じくイタリア人のフランコ・ペッリツォッティ(相変わらず呼びづらい、書きづらい)。彼も上のバレンティーノ君と同じでクリクリの天然パーマヘアなのですが・・・たまらなく彼もキュートでごさいますよ。今はどこを走っているのでしょうか。あぁ、彼は自転車ロードレースの選手です。

で、今はヤンキースvsエンジェルス戦を観たりしてるのですが・・・今日はポサーダ(左ね)大活躍じゃないですか~。何度も映ります。いっつもマスク顔しか映らないのでちょっと不満気味でしたが、こうもちょくちょく映されるってのも、ちょっと気恥ずかしいものですなぁ~

まぁね、私の目的を誤った観戦スタイルは昔からなのですが・・・なんか申し訳なく感ずる今日この頃。神聖なるスポーツを馬鹿にしてるのかとのお叱りをうけそうですね。いえ、決して馬鹿にしてるわけではないです。なので、大目に見て。


観たいものが観れない [その他スポーツ]

レアル・マドリード戦でもなく、チェルシーでもなく、ミランでもなく、ましてやインテルでもなく・・・・・何故か一日遅れのバイエルンVSブルージュの試合を観ました。はぁ~・・・・・・ため息。インテル、サンチャゴスタメンだったみたいです。でも、これは確か明日放送されるはず。しっかり録画せねば。

観たい試合を選んで観れないって、ちょっと辛い。スカパーに加入すれば済むのでしょうけど、これから年末にかけて激しい出費の予感というか、確実に出費が待ってます。なので、無理。はぁ~・・・・・ため息。

首都圏地方(?)では、フジの地上波(?)でチェルシー戦してたんですか?家の方のフジ系ローカル局は、サッカーの『サ』の字も見せてないです。いつものことなのでもう慣れてますが・・・哀しすぎ。

試合の会場は、ミュンヘンにあるアリアンツ・アレーナです。ワールドカップ用に新しく作られた所?日本の企業が技術提供したとかなんとか言われてた、カラフルな色に染まる外観を持った、やわらかそうな施設。行ってみたいですね~。できたばかりという事で、と~ってもきれい。芝もきれい。すべてきれい。(バイエルン・ミュンヘンが使用してたので、赤に染まってましたね~。ちなみに1860ミュンヘン使用時は青、それ以外では白にライトアップされるみたいです。これを観るだけでも、ドイツに行きたいな~+おいしいビールを飲みに!)

芝が良いからか、選手達の技量からか、ボールがよく走る試合だったと思います。

試合は、カーンの気迫のヘディング・クリアがあったり、お互い譲らずの面白い展開だったと思います。結局、ゴール前のゴチャゴチャ状態に絶妙に滑り込んだデミチェリスが取った1点で決まり。ふんふん、素敵ですねぇ。

バイエルン・ミュンヘンはデミチェリスも素敵ですし、69番のリザラズ?も素敵です。もちろんバラックもかわいいし、サンタクルス!!なんです?このカッコよさ!!グェレーロが誰かに似てるのですが・・・・思い出せない。(リザラズもバラックも怪我交代だったので、ちょっと心配ですね。大事に至らなければよろしいのですが)

それより・・・・ドイツの応援がすごく男らしい(笑)。実況の人も『また野太い声が聴こえ始めてきました~』とか言ってたし(笑)。この実況と解説の方、とっても穏やかなリポートでした。いいですね~。

バイエルン 1-0 ブルージュ

お、調べた結果、ちょこっと試合が観れるぞ。チェルシーvsリヴァプールが10/2で、ユナイテッドvsベンフィカが10/1か~。クレスポも後半残り15分くらいに出たみたいだし、マンチェスターのファン・ニステルローイ(長い)はゴール決めたみたいですし、観るの楽しみ。でもなんとなく・・・・それぞれチェルシーTVとかMUTVとかでの放送っぽいので、極端に偏った実況なんだろうな~(笑)まぁそれも面白いのですが(笑)


久しぶりのサンチャゴ君は・・・微妙。 [その他スポーツ]

UEFAチャンピオンズリーグの予備予選、3回戦の2戦目。                                      インテル vs シャフタールの8月24日の試合、をようやく今日観ました。サンチャゴ君、スタメン+フル出場ってことだったので、と~っても楽しみに!!!

でも・・・・・・あれ?なんか盛り上がりに欠けてますよ?無観客試合なんですね。ボールを蹴る音さえ聞こえる静けさに、ちょっとびっくりです。でもいっか。サンチャゴが観れるから。

って、なんかインテル押され気味でしたよ?しかも豆粒のような映され方しかしないし。まぁね、豆粒でも見分けられるのですけどね。それでももっと迫力ある映し方をしてほしかったです。

試合は結局1-1だったのですが、前の試合でインテル2点取ってたので、本大会出場権はインテルに。あぁよかった。これでこのCL戦だけはテレビで観れるってことですよね???肝心のセリエAは観れないけどさ(涙)

結局途中交代はされなかったものの、サンチャゴ君、ちょっと動きが悪かった??っていうか、インテル全体の動きが悪くなかった??これがいつものインテルなんですか??はぁ~・・・ため息。

イエローも貰っちゃったし。

でもいいです。ただ走ってるだけのサンチャゴ君観れただけでもうれしいです。

あと、ROOSTERのSTARING AT THE SUNが最後に流されてましたね~。これもうれしかったです。


おまけは、SOLARI [その他スポーツ]

インテルに入った君。かっこいい君の特大ポスターが、今店頭に並んでるワールドサッカーダイジェストに付いてますよ~!!!これ、買わなきゃいかんでしょ。青いユニフォームもよくお似合いで♪やはりいい男は何を着ても、着こなしちゃうんですよね~。

でもね、もったいないから貼らない。だって汚れちゃうでしょ??なので、畳んでしまっておきます。

でででででっ!!次号の予告に、インタビューって書いてある~。もう、待ちきれないです!!

最近、リヴァースビリー・ジョーに傾きがちだった私の心が、再びの元へっ!! ・・・・・へっ???左手薬指に指輪がキラ~リ。 くうっ・・・・・(涙)

 

とかいいながら・・・・・サマソニ出演者特集の再放送(weezer)観てます。この後はカサビアンだ。

ん?この表紙を飾ってるのはだぁれ??え?ジラルディーノ??ぅわぉ~!!お、ジラ君クレスポと同じ誕生日だ~。しかも、まだ若い!!


第21ステージ(最終) 【ツール・ド・フランス2005】 [その他スポーツ]

最終ステージは、144.5km。シャンゼリゼを周回するコースへと続きます。

コルベイユ・エッソンヌ(CORBEIL-ESSONNES) ~ パリ シャンゼリゼ(PARIS)

選手達は、昨日のサンテティエンヌから、TGVでスタート地点まで移動です。

最終レースは和やかな雰囲気で始まりました。各賞のジャージを着た4人を先頭に、ゆるゆるとスタート。ランスはスタート直後に、プレスのカメラマンか誰かのIDか何かに、サインをしてましたね。走りながら~。スピードが出てない状態での手放しなので、ちょっとヒヤヒヤしてしまいました。その後も、何度もカメラマンの要望に応えて、両手で『7』のサインを出したり・・・大変なのね、チャンピオンって。恒例のシャンパンも振舞って、和やかムード。

今日のコースは4級山岳1ヶ所と、スプリント・ポイントが75kmと107kmに用意されてます。ポイント賞(マイヨ・ベール)と、チームの順位とかがまだ微妙に接戦なので、最終レースはパレードのようなものといっても、結構面白く展開してゆくのかな?とか思ってたら・・・雨の為の特別措置のために、ゴール前52km地点で最終タイムが決定してしまいました。そのために、第2中間スプリント地点のボーナスポイントがなくなってしまい、激化すると思われてたポイント奪取争いもなくなってしまった。ん~、ちょっと残念。ここ十数年で、最終ステージが雨だった事はなかったそうです。

それでも、ギリギリまでの駆け引きが楽しかった。お?行くか??・・・は~、ダメか~・・・の繰り返しなんだもん。

途中で雨が止んで路面が乾いてきたので、少し安心して観ることが出来ましたが、皆さん慎重に走ってましたね。(特別措置で、52km前地点でランスの7連覇は確定してましたが、周回は規定回数必要だったのです。)

結果は・・・個人総合優勝:ランス・アームストロング、第2位:イヴァン・バッソ、第3位:ヤン・ウルリッヒ。ということで、

マイヨ・ジョーヌはランス・アームストロング。お見事な7連覇で、ツールにお別れです。

マイヨ・ベールはトル・ハスホフト

マイヨ・ブラン・ア・ポア・ルージュはミカエル・ラスムッセン

マイヨ・ブランはヤロスラフ・ポポヴィッチ

チーム総合順位は・・・T-モバイルが1位でした。ディスカバリーは2位に終わりましたね。(CSCのジャージが好き!)

ステージ優勝はアレクサンドル・ヴィノクロフでした。

ランスが居なくなり、次は誰の時代になるのでしょうか?一時代を築けるような選手が出てくるのでしょうか??寂しいですが、でも楽しみでもあります。


第20ステージ    【ツール・ド・フランス2005】 [その他スポーツ]

本日は、第20ステージ。55.5km、個人タイム・トライアルです。

サンテティエンヌ(SAINT-ETIENNE) ~ サンテティエンヌ  TT

あぁ、ラスムッセン・・・・もうなんとも言いようがありませんよー。残念ですね。3位入賞を焦ってしまったの??ウルリッヒのスタートが良かったのを知ってたから、焦ったの??まぁ兎に角、なんともついてないステージでした。ダメとわかった時点で投げ出したい気持だったでしょうが、でもがんばりましたよね。最後まで。打撲とか打ち身(←同じだ)とかは大丈夫なのでしょうか??

そのウルリッヒは早かった。ものすごく早かったですね。ライディングも安定してるように見えました。むしろ、ランスよりも安心して観てられましたよ。(思い入れがない分ね)

そして、バッソ。前半はものすご~く良いペースで飛ばしてましたね~。こりゃ今日はやってくれちゃうのか?とか思いましたが・・・・もう、疲れちゃって・・・。あれが最後まで続いてれば、もっと面白くなったかもねぇ。

でもでもでも、今日のランスは凄かった。ステージ優勝を1度もする事なく総合優勝しちゃうのか??とか思いましたが、やってくれましたよ~。すごい~。もう、とっても感動モノです。そんなに飛ばさなくても~ってハラハラしちゃうくらい、攻めてましたね。これでこそ、ランスだわ。凄い。

顔の好み的に、バッソの応援にまわっちゃおうかな~とかおバカな事を思ったりもしましたが、ランスのあの走りー・・・バッソの応援は、来年からにしましょう(笑)

ツール・・も明日で最終日。いよいよ、パリですね~。

ステージ成績・・・1位:ランス・アームストロング(1h11´45″)、2位:ヤン・ウルリッヒ(+ 00´23″)、3位:アレクサンドル・ヴィノクロフ(+ 01´16″)

個人成績・・・1位:ランス・アームストロング、2位:イヴァン・バッソ(+4´40″)、3位:ヤン・ウルリッヒ、・・・・7位:ミカエル・ラスムッセン

チーム・・・1位:T-モバイル、2位:ディスカバリー(+14´57″)


第18ステージ+第19ステージ     【ツール・ド・フランス2005】 [その他スポーツ]

【第19ステージ

本日は、153.5km。イソワール(ISSOIRE) ~ ル・ピュイ・アン・ヴレ(LE PUY-EN-VELAY)。キリスト教の巡礼地として有名だそうです。ポリニャック城もありますよ。

全般的に、先頭を行く人達と追いかける集団の差が、それほど開かない展開でした。30.5km地点で抜け出した4人が(最初2人)、結局最後まで変わらず行ってましたね。で、その4人に注目の119番、くりくりヘアのペッリツォッティ(書きづらい)が入ってましたよ~。昨日は最後の方でちょっと頑張れませんでしたが、今日は頑張って3位。(ペッリ・・のオフィシャル・ウェブサイト・・http://www.francopellizotti.it/ )

勝ったのは、ジュゼッペ・グエリーニ35歳。もう、実況がしつこいぐらいに(笑)三十路三十路って繰り返してて・・・笑えます。『30代に希望を与える今日の第19ステージ』とか言って締めくくってるし!!最後の最後に4人の中から抜け出した時も、『ひとり三十路アタック』とかはしゃいでました~。

結果は・・・マイヨ・ジョーヌはランス。マイヨ・ベールはハスホフト。マイヨ・ア・ポア・ルージュはラスムッセン。マイヨ・ブランはポポヴィッチ

どうでもいいことですが・・・誘惑に負けて9時から『GREEN DAY』観ちゃってたので、スタートから見れなかったー。ビリー・ジョーのかわゆさに参ってました。(浮気はいかんな。反省)

【第18ステージ】

本日は、189km。アルビ(ALBI) ~ マンド(MENDE)。なんでも、切り立った斜度とカーブの多さが特徴的なステージだそうで。

ところで、シェリル・クロウって・・・ランスと結婚してたんですか?なんか、ずーっと今回のレースに付きっ切りなんですって。新曲のPRしてましたね。

今日注目した選手は、119番のフランコ・ペッリツォッティ、イタリア人。くりっくりのカーリーヘアがかわゆいのなんのって。10人の先頭グループにいたけど、最後の方のアタックで取り残されちゃったかな???と思ってたら、追いついてきたし。すごい。結果は5位だったのかな?でもまぁよし。

最後の方で、全裸のおっちゃんが乱入してたけど、およよ・・と一瞬うろたえた解説陣が面白かったです。いるんですね~どこにでも。あと、観客のマナーの悪さ。毎度ですが、あれには観てるこちらもヒヤヒヤものです。いつ転倒してもおかしくないですよね。あれは怖い。

で、今日のステージ優勝は・・・98マルコス・セラノスペイン)。ツール・ド・フランス初優勝だそうです。よかったですね~。なかなか好男子だし。

山岳ジャージは、ラスムッセン(57番)がキープしたし、マイヨ・ベールはトル・ハスホフト(106番)が同じくキープ。マイヨ・ブランはヤロスラフ・ポポヴィッチ(4番)がこれまた同じくキープ。そして、マイヨ・ジョーヌもランスがキープで、それほどトップには動きがなかったのかな???チームはディスカバリー T-モバイル

総合では、ランスとバッソの差が2分46秒・・・・ん~、微妙かなぁ。


第12ステージ   【ツール・ド・フランス2005】 [その他スポーツ]

気付いたらもう第12ステージでした~。

ランス・アームストロング最後のツール・ド・フランス。ですね~。

本日は187.0km、山岳コースです。

自分が乗るのは絶対イヤですが、観てる分には山岳コース、いいですよね~。なんといっても、景色がいいし~。アームストロングが引退する前に、観戦に行けたらよかったのにー・・・残念ですね。

最初はまったりとした雰囲気で、レースが進んでいたのです。なので、まったりとゆっくりとした気分で観ていられてのですが、、、、、今日は何の日??そう、フランス革命記念日ですね~。だから、フランス人は何としても勝たなきゃいけなかったんです!!

なので、フランス人のダビー・モンクティエ【126】(コフィディス)がふらふら~っと集団を抜け出した時は、もう・・・・・。実況や観客の心配をよそに、彼は着実に集団を抜け出して独走態勢に・・・。もう、差が開かないし、縮まらないし、でドキドキでした。あまり注目していた選手ではなかったのですが、思わず応援しちゃったもんね~。

食料補給バッグ、それぞれチームネームが入ってる薄い布バッグなのですが、ボトルと同じで食料をポケットとかに仕舞いこんだら、投げ捨てるのですよ~。ポイっと。あ~、ディスカバリーの欲し~・・とか思っちゃいました。何個も拾ってる輩もいたしね。(羨ましいぞ)

私、元々はグレッグ・レモンが大好きだったのですが、アームストロングのガン克服後の優勝を見ちゃったら、もう彼のファンにならないわけにはいかないでしょ。去年まで6回連続で個人総合優勝をしてるのですが・・・凄いですよね。最後のレース・・・今年も個人優勝できるかな~。がんばって応援しましょう。(でもね、うちはJ・SPORTS、3しか入らないの。ケーブルだからね。で、放送しない日があるんだよね~。それが残念でなりません)

今日の第12ステージ優勝は・・・                                                        ダビー・モンクティエ   フランス人です。よかったね、今日勝てて。

で、今日までの個人総合は・・・                                                              1位:ランス・アームストロング                                                              2位:ミカエル・ラスムッセン                                                    3位:クリストフ・モロー

これ、実況もなんか楽しいです。笑いながら観れるので、良いですね。


その他スポーツ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。